• 2021年7月14-17日
  • 深セン国際会議・展示センター、シンセン

なぜ展示会を見学するのか


  • 13年の歴史、プロの紙器ポストプリント機器、消耗品、技術とサービスにおけるグローバル的な展示会
  • オンラインとオフラインの形を組み合わせたハイブリッド型の展示会で、観客により多くの選択肢ができる。
  • 3つの専門エリア:食品紙容器設備エリア、消耗品エリア、バック作りエリアは、関連する最先端の生産技術、ハイテク設備と材料および専門サービスを集中的に展示をする。
  • 八つのソリューション案:デジタルソリューション;紙表面処理ソリューション;効率的なリンケージ生産ソリューション;食品紙容器処理ソリューション;スマートな工場のソリューション;タバコ、お酒、電子ボックス、特殊形状のボックス、ギフトボックスのソリューション;原紙の共同調達および管理ソリューション;ワンストップ消耗品調達のソリューション
  • 業界チェーン全体で有名なブランドが集められ、紙器包装印刷会社における調達効率の改善、調達コストの削減および人脈の拡大ができるよう、多角的にワンストップの調達プラットフォームを構築する
  • 7箇所の展示会が同時開催されることにより、包装製造業界チェーン全体の統合を真に実現し、展示会の相乗効果をもたらし、業界共有のためのプラットフォームを作り上げる。